何度も言うけど、VIOラインの自己処理は危ない!

VIOラインの脱毛は、自己処理では危険すぎます

VIOラインのムダ毛が気になるという人は多く、ファッションなどの関係上処理をしなければならないのは仕方がないことですが、だからといって自己処理をしてしまうのはとても危険なのでおすすめできません。
女性器の近くということもあり、とてもデリケートな部分です。
VIOラインをどうしても自己処理したい場合には、Vラインの上部分や足の付け根あたりの、脚を閉じても見えるサイド部分だけにしておきましょう。
ただでさえ、ムダ毛の自己処理はトラブルがつきものと言われていて、カミソリ負けして傷ついてしまったり、内出血や黒ずみ、埋没毛など多くのトラブルの元になってしまうおそれがあります。
そういったトラブルがもし、このとてもデリケートなVIOライン付近で起こってしまったらどうなるでしょうか。
衛生面でもいろいろと大変な部分ですから、他の部分よりもなおさら対処しにくいですし、治りにくく悪化しやすいということになります。
VIOラインの脱毛を行う場合にも事前に自己処理をしたりしますが、それとは違ってムダ毛が気になったときに、日常的に何度も自己処理を行うというのは、それだけトラブルになるリスクも高まるということですから、他の部分以上に危険なのです。
きちんとした設備と技術のあるところで思い切って脱毛してしまったほうが、トラブルになるリスクも減らせて衛生面も対処しやすくなるので、きれいなVIOラインをより安全に手に入れることができますよ。

ハイジニーナはこのクリニックで!

ハイジニーナについて

実際の施術について